読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Man On a Mission

システム運用屋が、日々のあれこれを記録していくブログです。情報処理技術者試験の話題多し。高度試験の攻略についても書いてます。

T90CHI-3775レビュー その2

PC T90CHI

ハードウェアがどうとかの詳細は、よそのサイトでレビューしてると思うので、割愛。
いきなり使い始めます。とりあえず、基本的な使い勝手について。

タブレットPCとして

Windowsタブレットか。いい夢みさせてもらいました。
割とダメな感じでした。※後述のTouchMousePointerを入れることで、結構使えるようになりました。
全く使えないわけではないけど、タッチパネルとWindowsの親和性が無さ過ぎる。
たとえば、Firefoxとかはタッチパネルに最適化されてるわけではないので、スワイプとかはできません。様々なアクションがマウス操作前提です(2016/04/03訂正。スワイプは可能でした。何を勘違いしていたものやら)。他のアプリケーションも似たりよったりです。
サードパーティアプリケーションに、タッチパネルとの親和性も考えて作れとは、言えないでしょうから仕方ないことだとは思うのですが…。
あ、詳細には試してないのですが、FirefoxChromeMicrosoft Edgeともスワイプによる画面ズーム可能です。コピペも出来ます。

なお、Windows10にはタブレットモードとか言うのがあるので、こちらも試してみました。しかしこんな画面になるだけで、特にタッチパネルで使いやすくなったりはしません。

f:id:lmacs510:20160324002745p:plain

これなんかの役に立つの?こんな用途で使えるとかあれば、誰か教えてください。

ノートPCとして

T90CHIの最大の特徴である2in1、すなわちキーボードとのドッキング状態での使い勝手です。うん、これはなかなか良いです。というか小さめのノートPCです。ただしやはり不満はあります。
以下の通り。

  1. タッチパッドやトラックポイントが無いので、タッチパネルを使うかマウスを用意するしかない。
  2. 開いた時の角度が狭い。


項番1、タッチパッドやトラックポイントが無い点は、家ではマウスを用意すれば良いだけなので、問題となりません。
問題は持ち運び時です。さすがにタッチパネルで細かい操作は辛い。ミスタッチ連発です。
しかし、世の中には素晴らしいツールを公開している人がおりまして、以下をインストールすることで解決となりました。

TouchMousePointer

f:id:lmacs510:20160324003144p:plain

項番2、開いた時の角度が足りない。こればかりは我慢するしかなさそうです。キーボード部分が軽く、角度がつきすぎると倒れてしまうため、あまり開けないようにしたのでしょう。
ちなみに、こんなことをしてる方もいるけど、不器用・小心者の私には挑戦できません。