Man On a Mission

システム運用屋が、日々のあれこれを記録していくブログです。情報処理技術者試験の話題多し。高度試験の攻略なども。最近はやや歴史づいてます…。

【Linux】bashのキー操作について

今回は、Linuxの代表的シェルであるbashの操作について。

bashは、標準だとemacs互換の操作モードになっています。
なので、割と知らない人も多いのですが、以下のキー操作が可能です。

Ctrl-b 後方(左方)に1文字移動
Ctrl-f 前方(右方)に1文字移動
ESC b 後方(左方)に1ワード移動
ESC f 前方(右方)に1ワード移動
Ctrl-a 行の先頭に移動
Ctrl-e 行の末尾に移動
Ctrl-p 前のコマンド履歴を表示する
Ctrl-n 次のコマンド履歴を表示する
Ctrl-h 後方(左方)に1文字削除
Ctrl-d 前方(右方)に1文字削除
Ctrl-u カーソルより前を削除。削除したテキストはCTRL-yで貼り付けできる。
Ctrl-y 最後に削除したテキストを貼り付ける

他にもありますが、代表的なのはこんなところでしょう。

ところで、冒頭で「標準では」と言いました。ということは、標準でないモードもあります。
次回は標準でない方のviモードについて書きたいと思います。