Man On a Mission

システム運用屋が、日々のあれこれを記録していくブログです。情報処理技術者試験の話題多し。高度試験の攻略なども。最近はやや歴史づいてます…。

【戦争と兵器】現代の巡航ミサイル【トマホーク】

前回、元祖「巡航ミサイル」V-1飛行爆弾ことフィーゼラーFi103について書きました。

oplern.hatenablog.com

そのついでと言ってはなんですが、今回はごく簡単ながら現代の巡航ミサイルについて触れたいと思います。

続きを読む

【戦争と兵器】飛行爆弾V1ことFi103/FZG-76【巡航ミサイルの始祖】

ちまたで、空自への巡航ミサイル導入という話が出てきました。例によって例のごとく、公の議論もろくな説明もないまま進めるようです。まあ毎度のことですが*1
さておき、巡航ミサイルの話題が出たのに乗っかって、当ブログでも少し巡航ミサイル関連の話を。
今回は、第二次大戦時にドイツが開発・実戦投入した史上初の「巡航ミサイル」フィーゼラーFi103/FZG-76について。

*1:とか、本当はこんな状態に慣れちゃいけないのですけども。最近は特に、国民がバカにされてる感が強いですね…。

続きを読む

【戦争と兵器】成形炸薬弾とリアクティブアーマー【対戦車火器と戦車】

前回、成形炸薬弾についての記事を書きました。

oplern.hatenablog.com

上記記事では、成形炸薬弾を用いた小型の対戦車ロケットや対戦車ミサイルが登場し、歩兵の対戦車戦闘能力が飛躍的に向上したことに触れました。
成形炸薬弾は戦車の砲弾にも用いられており(対戦車榴弾、HEAT)、最近では非装甲目標にも効果があるように設計された多目的対戦車榴弾(HEAT-MP)が多くなっています。ちなみに日本の90式戦車では、装甲目標用のAPSFDS*1と多目的のHEAT-MPを半分くらいずつ搭載しているといわれてます。

*1:装弾筒付翼安定徹甲弾

続きを読む

【戦争と兵器】成形炸薬弾とは【対戦車火器】

前回まで3つほど歩兵携行の対戦車兵器について記事を書きました。

【戦争と兵器】アメリカの対戦車兵器 バズーカ【ロケットランチャー】 - Man On a Mission

【戦争と兵器】ドイツの対戦車兵器 パンツァーファウスト【対戦車擲弾発射無反動砲】 - Man On a Mission

【戦争と兵器】ソ連の対戦車兵器 RPG-7【ロケットブースター付】 - Man On a Mission

これらの対戦車火器で用いられる対戦車用弾頭は、ほとんどすべてが成形炸薬弾となっています。
以前の記事でも触れましたが、対戦車ロケットや対戦車ミサイルの弾頭に成形炸薬弾が用いられるのは、弾着速度に関係なく大きな貫徹力が得られるためです。

今回は、この成形炸薬弾についてもう少し詳しく触れてみます。

続きを読む

【戦争と兵器】ソ連の対戦車兵器 RPG-7【ロケットブースター付】

前回、第二次大戦時のドイツの対戦車兵器、パンツァーファウストを取り上げました。

oplern.hatenablog.com

そのついでというか、せっかくなので、今回はソ連の歩兵携行対戦車兵器RPG-7について少々。

続きを読む