Man On a Mission

システム運用屋が、日々のあれこれを記録していくブログです。情報処理技術者試験の話題多し。高度試験の攻略なども。最近はやや歴史づいてます…。

【戦争と兵器】大和 VS イージス艦【建造費】

今回は、ややネタ的記事です。
大和型戦艦とイージス艦の建造費を比較してみようという企画。大和とイージス艦もし戦わば的な記事タイトルにしてしまいましたが、さすがに酔狂すぎるのでその話題は少ししか触れませんごめんなさい。

続きを読む

【戦争を知ろう】兵役の逃れかた【徴兵制】

アメリカにはチキンホークという俗語があるそうです。
チキンは臆病を意味するいわゆる「チキン」のことで、ホークは「タカ派」のことです。「臆病なタカ派」…要は「腰抜けなのに強硬なことをヌかす野郎」ということです。戦地に行ったことがないのに、派兵などの軍事行動をとりたがる政治家などを指します。
割と昔からある言葉ですが、2000年代ではイラク戦争やアフガン戦争の際によく使われ、息子の方のブッシュや、そのブッシュ政権の副大統領チェイニーなんかがターゲットとなっていました。

続きを読む

【戦争を知ろう】新兵訓練と私的制裁【日本軍】

その昔、「フルメタル・ジャケット」という映画がありました。
昔と言っても、日本公開が1988年ですので、そこまで古い映画では…いや、もう十分古いか。年を食うと、大分前のものでも「最近」感覚になってしまって困ります。
さておき、「フルメタル・ジャケット」はベトナム戦争を題材としたアメリカ映画です。海兵隊に入隊した青年を追う形式で、前半は過酷な新兵教育が、後半はベトナムでの活動が描かれています。

続きを読む

【戦争を知ろう】日本の兵役制度【徴兵制】

近年、日本の安全保障がらみで、色んな話が取り沙汰されるようになりました。
面倒なので「色んな話」の詳細については触れませんが、現実よりも、各種のしがらみや妄執・情念をベースに進行している話が多いようです*1

で、そういった色んな話の中で少し気になったのが、一部の人たちの「徴兵制が復活することはありえない。現代の軍隊は高度化・複雑化してるから徴兵は合理的じゃない」という意見です。

*1:本来は低脅威度の話を煽ったり、面倒くさい局面に脇中の脇の日本がわざわざ出張って目立っちゃったり、出来もしない話を声高に議論したり、優先度が低そうな能力を重視したり…いや、まあ、どっかの同盟国様は必要としてる能力なのかもしれませんけどね。などと延々と不明瞭な物言いですみません。

続きを読む

【戦争と兵器を知ろう】日本軍戦闘機のカッコつけすぎた名前 ベスト5

ここ最近、延々と航空機(というか軍用機)の記事ばかり書いています。
とはいえ、さすがにそろそろ飽きてきたので別の話題に移ろうかと思うのですが、最後に一つ、ちょっとネタ記事でも。

今回は大日本帝国陸海軍の戦闘機から、名前のカッコイイものベスト5をランキング形式で紹介してみます。
(名前だけでなく、一応は機体の簡単な解説もつけてます。)

続きを読む