Man On a Mission

システム運用屋が、日々のあれこれや情報処理技術者試験の攻略を記録していくITブログ…というのも昔の話。今や歴史メインでたまに軍事。別に詳しくないので過大な期待は禁物。

歴史

【日本軍】陸軍将校 退職後の生計【恩給・再就職】

しばらく前から、日本陸軍の給料についてしつこく記事を書いてきました。一応、一区切りついて、前回はまとめ記事を書いてます。 oplern.hatenablog.com 上記など、一連の記事を読まれた方は、想像よりも少ない給料だと感じた方が多いのではないでしょうか。…

【日本軍】日本陸軍軍人 給料一覧【まとめ】

しばらく前から延々と、大日本帝国陸軍の軍人の給料について書いてきました。結構長いことかかりましたが、今回でひとまず終わりです。以下、記事一覧。 【日本軍】陸軍将校 階級別の給料一覧【俸給】 - Man On a Mission 【日本軍】陸軍准士官の給料【特務…

【日本軍の給料】日本陸軍 憲兵の給料【番外編】

しばらく前から取り上げている日本陸軍の給料について、一段落したとか言いながらも、しつこくもう少しだけ続きます。 前回は、番外編として軍楽部の給料について取り上げました。 oplern.hatenablog.com 今回も番外編。憲兵の給料について。

【日本軍の給料】日本陸軍 軍楽部の給料【番外編】

前回、一段落などと言っておきながら、今回もしつこく日本陸軍の給料について。今回は番外編です。前回記事では、加俸やら手当やらについていくつか取り上げました。 oplern.hatenablog.com 技術加俸についても少し触れています。そのくだりでは楽長補だの楽…

【日本軍】日本陸軍の給料 おまけ【加俸・手当】

しばらく前より、日本陸軍の各階級給料についての記事を書いています。 【日本軍】陸軍将校 階級別の給料一覧【俸給】 - Man On a Mission 【日本軍】陸軍下士官 階級別給料一覧【曹長・軍曹・伍長】 - Man On a Mission 【日本軍】陸軍准士官の給料【特務曹…

【日本軍】陸軍兵士の給料一覧【上等兵・一等兵・二等兵】

少し前より、日本陸軍の給料についての記事を書いています。今まで、将校・下士官・准士官の給料について取り上げました。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com 今回は遂にというか、ようやく兵士の給料についてです。

【日本軍】陸軍准士官の給料【特務曹長の俸給】

少し前より、日本陸軍の給料についての記事を書いています。前々回は将校の給料(俸給)を、前回は下士官の給料について取り上げました。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com 将校、下士官と来たので、次は兵の給料について…といいたいところです…

【日本軍】陸軍下士官 階級別給料一覧【曹長・軍曹・伍長】

前回、日本陸軍将校の給料(俸給)について記事を書きました。 oplern.hatenablog.com 日本陸軍の給料は階級ごとで定められているので、上記記事も階級ごとの一覧で掲載しています。 前回記事は将校のみとなっており、下士官兵については別途記事にすると述…

【日本軍】陸軍将校 階級別の給料一覧【俸給】

当ブログでは、だいぶ前に日本陸軍の階級について記事を書いてます。 oplern.hatenablog.com さらに、最近上記の補足として、陸軍将校の階級昇進(進級)について書きました。 oplern.hatenablog.com 今回は、補足の補足。陸軍将校の給料について取り上げま…

【軍の編制単位】部隊単位の英語表記と余計な知識【分隊から師団まで】

当ブログでは、だいぶ前に陸軍の部隊単位(編制単位)についていくつか記事を書いています。で、最近、部隊ごとの英語表記を記してほしいとの要望をいただきましたので、分隊から師団まで対応してみました。なお、師団より上の、軍とか軍集団とかは対象外と…

【日本軍の階級】陸軍将校の軍隊経歴:平凡軍人とエリート軍人【一般例】

前々回は日本陸軍将校の進級、前回は同じく陸軍将校の退職について取り上げました。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com 今回はそのおまけ。平凡な将校(いわゆる無天組)と、陸軍大学校卒業の「エリート将校」様(いわゆる天保銭組)の軍人経歴に…

【日本軍の階級】陸軍将校の退職【予備役・後備役・退役】

前回は、日本陸軍の将校における階級昇進(進級)についての記事を書きました。 oplern.hatenablog.com 過去、日本陸軍の階級について書いた記事でも触れたことがあるのですが、下士官以上では、各階級ごとに現役定限年齢というものが定められています。これ…

【日本軍の階級】陸軍将校の出世道【進級・昇進】

当ブログでは、以前に旧日本軍における階級についての記事を書いています。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com 陸軍階級の記事なんかは、だいぶ前に書いたものですが、今回は今更ながらその補足記事です。上記記事では、日本陸軍の階級について大…

【太平洋戦争】ずぶ濡れで還った妹【怪異譚】

前回、日本軍の兵員輸送について取り上げました。 oplern.hatenablog.com 日本軍の兵員輸送では、多数の兵員が船倉に押し込められ、劣悪な環境下で移送されています。前回記事では、その具体例として当時14歳の少年軍属だった佐藤鉄雄さんの体験を取り上げま…

【太平洋戦争】日本軍の輸送船生活【ヘルシップ】

前回、鴨緑丸事件について取り上げました。 oplern.hatenablog.com 当該事件は、連合軍捕虜を乗せた陸軍配当船*1の鴨緑丸が、航海中に米軍航空機の攻撃を受けて沈没し、搭乗捕虜も犠牲となった事件です。鴨緑丸事件では、戦後、日本軍の責任者らが裁判にかけ…

【世界のマイナー戦争犯罪】鴨緑丸事件【アメリカと日本】

前々回記事にて、太平洋戦争における海没死と、海没に関連する人体の損傷、圧抵傷と水中爆傷について取り上げています。 oplern.hatenablog.com 今回は、上記記事の最後で少しだけ触れた鴨緑丸(おうりょくまる)事件について。 なお、本記事は「世界のマイ…

【太平洋戦争】ダンピール海峡の悲劇【ビスマルク海海戦】

前回記事にて、太平洋戦争における海没死と、海没に関連する人体の損傷、圧抵傷と水中爆傷について取り上げました。 oplern.hatenablog.com 上記記事の最後には、船舶沈没後、生き残った漂流者も、さらなる敵の攻撃を受けて死亡することがあると述べました。…

【太平洋戦争】海と爆薬【圧抵傷と水中爆傷】

前々回、爆発による人体の損傷について取り上げました。 oplern.hatenablog.com 上記記事では、太平洋戦争にて、敵の攻撃を受け船外へ脱出して海中を泳いでいる時に、爆発の衝撃を受けて腸管破裂(水中爆傷)を起こした事例があることを書いています。今回は…

【戦争と軍隊のイヤな話】イヤばな #4【現代の戦争:イラク】

戦争や軍隊におけるイヤな話を取りあげる不定期連載(のつもり)第4弾です。 本シリーズは、最近、あまりに軽々しく軍事・戦争を扱う方が目につくようになったため、戦争で何が起こるのかよくわかってないのじゃないかと思って始めたものです。昨今は、日本…

【世界のマイナー戦争犯罪】ピノチェト政権下の「反体制派」弾圧【南米チリ】

本日の記事は、「世界のマイナー戦争犯罪*1」シリーズ第4弾です。本シリーズは、日本軍による南京事件やナチスドイツのユダヤ人虐殺といった、有名どころの戦争犯罪は脇に置いといて、あまり知られていないものを取り上げてみようという企画です。過去に取り…

【戦争と軍隊のイヤな話】イヤばな #3【現代の戦争:イラク】

戦争や軍隊におけるイヤな話を取りあげる不定期連載(のつもり)第3弾です。ちなみに、過去の記事はこちら。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com 本シリーズは、最近、戦争を「娯楽コンテンツ」的に取りあげる等あまりに軽々しく軍事・戦争を扱う…

【世界のマイナー戦争犯罪】グアテマラ内戦の戦争犯罪【中米グアテマラ】

昨日の記事に引き続き、あまり知られていない「マイナーな」戦争犯罪について取りあげるシリーズ記事第3弾です。 なお、当シリーズの今までの記事は以下の通り。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com 今回取りあげるのは、中米グアテマラの内戦にお…

【世界のマイナー戦争犯罪】ル・パラディ近郊での英軍捕虜銃殺【ナチスドイツ】

以前、こんな記事を書きました。 oplern.hatenablog.com 戦争にはつきものである戦争犯罪から、とりあえず南京事件とかのメジャーどころは脇に置いといて、あまり知られていないものを取り上げてみようという趣旨の記事です。本日記事はその第二弾。前回取り…

【大日本帝国】日本軍における相手の呼び方【俺と貴様と少尉殿】

本日は小ネタ。日本軍人が出てくるフィクションだと、軍曹殿だの少尉殿だのと、xx殿xx殿うるせえことが多いのですが、実のところ「殿」を付けるのは陸軍のみであり、海軍では用いられませんでした。今回は、そういった類のお話、旧日本軍内における他人の呼…

【大日本帝国】配給制を(ちょっとだけ)知ろう【戦時中】

前回、戦時中の共同炊事について触れました。 oplern.hatenablog.com 共同炊事は、戦時下で次第に悪化する配給状況のなか、隣組の3〜4世帯分の食事をまとめて作ることで材料や燃料の無駄を少なくしようとしたものです。 ちなみに、隣組は国民統制のための末…

【大日本帝国】共同炊事と隣組【戦時中】

年が変わり2019年になりました。なったのですが、当ブログにおける年中行事は、12月8日とか、6月23日とか、8月6日とか、8月9日とか、8月15日あたりになりますので、正月ごときは何事もなかったようにスルーして、いつもどおりのローテンションな内容でお送り…

【イタリアの特殊部隊】COMSUBINと人間魚雷マイアーレ【珍兵器】

前回、旧日本軍の特殊部隊である機動第二連隊と、それに関連する珍兵器?空中歩行具についての記事を書きました。 oplern.hatenablog.com 今回も前回記事の構成と同じく、特殊部隊とそれに関連する珍兵器の記事です。

【旧日本軍特殊部隊】機動第二連隊と空中歩行具【珍兵器】

最近、ロシアの特殊部隊、アルファ、ヴィンペルについての記事を書きました。 【警察系特殊部隊】ロシアの特殊部隊 アルファ【スペツナズ】 - Man On a Mission 【警察系特殊部隊】ロシアの特殊部隊 ヴィンペル【スペツナズ】 - Man On a Mission それ以前に…

【世界のマイナー戦争犯罪】メリッソ村民虐殺事件【日本軍】

戦争には戦争犯罪*1がつきものです……というとさすがに極端すぎるかもしれませんが、残念なことに割とつきものだったりします。 日中戦争やら太平洋戦争やらでは日本軍が各地で戦争犯罪を起こしてますが、一方でアメリカやオーストラリアなど連合国側にも戦争…

【大日本帝国】竹槍始末【日本陸軍制式兵器】

前回、日本軍の「制式兵器」である竹槍について記事を書きました。 oplern.hatenablog.com 今回はそのついでというとなんですが、竹槍にまつわるちょっとした話を。なお、本日の記事タイトルは某時代小説のパクリオマージュです。