Man On a Mission

システム運用屋が、日々のあれこれや情報処理技術者試験の攻略を記録していくITブログ…というのも昔の話。今や歴史メインでたまに軍事。別に詳しくないので過大な期待は禁物。

軍事

【世界のマイナー戦争犯罪】万県事件【イギリス】

2019年4月15日、石垣島事件の慰霊祭が行なわれたそうです。 石垣島事件は、太平洋戦争末期に日本海軍警備隊が、捕虜となったアメリカ人飛行士3名を殺害した事件です。以前に記事にしてますので、詳細はそちらをご覧ください。 oplern.hatenablog.com 慰霊祭…

【世界のマイナー戦争犯罪】アムリッツァル事件【イギリス】

本日の記事は、「世界のマイナー戦争犯罪*1」シリーズ第6弾です。 本シリーズは、日本軍による南京事件やナチスドイツのユダヤ人虐殺といった、有名どころの戦争犯罪は脇に置いといて、あまり知られていないものを取り上げてみようという企画です。ちなみに…

【軍の編制単位】部隊単位の英語表記と余計な知識【分隊から師団まで】

当ブログでは、だいぶ前に陸軍の部隊単位(編制単位)についていくつか記事を書いています。で、最近、部隊ごとの英語表記を記してほしいとの要望をいただきましたので、分隊から師団まで対応してみました。なお、師団より上の、軍とか軍集団とかは対象外と…

【世界のマイナー戦争犯罪】鴨緑丸事件【アメリカと日本】

前々回記事にて、太平洋戦争における海没死と、海没に関連する人体の損傷、圧抵傷と水中爆傷について取り上げています。 oplern.hatenablog.com 今回は、上記記事の最後で少しだけ触れた鴨緑丸(おうりょくまる)事件について。 なお、本記事は「世界のマイ…

【即席爆破装置】IEDとAWG【非対称戦グループ】

前回は、爆弾などの爆発により、人体がどういった損傷を受けるのかについて書きました。 oplern.hatenablog.com また、以前にはイラクに派兵された米陸軍の兵士らが被った即製爆弾(IED)による負傷の話を書いてます。 oplern.hatenablog.com そこで、今回は…

【爆弾の威力】爆発による人体の損傷【爆傷】

昨日は、戦争や軍隊におけるイヤな話を取りあげるシリーズ記事の第4回目を書きました。2007年の米陸軍イラク派兵における兵の負傷について取り上げています。 oplern.hatenablog.com 上記記事では、即製爆弾(IED)により深刻な負傷を負った兵士の話が中心で…

【戦争と軍隊のイヤな話】イヤばな #4【現代の戦争:イラク】

戦争や軍隊におけるイヤな話を取りあげる不定期連載(のつもり)第4弾です。 本シリーズは、最近、あまりに軽々しく軍事・戦争を扱う方が目につくようになったため、戦争で何が起こるのかよくわかってないのじゃないかと思って始めたものです。昨今は、日本…

【世界のマイナー特殊部隊】MJKとデルタ【ノルウェー】

どこに需要があるのかわからない「世界のマイナー特殊部隊」第2弾です。第1回めは、南アフリカ共和国の特殊部隊であるRecce(レキ)について取り上げました。。 oplern.hatenablog.com 2回めの今回は、北欧ノルウェーから、軍隊系特殊部隊のMJK(Marinejeger…

【世界のマイナー戦争犯罪】ピノチェト政権下の「反体制派」弾圧【南米チリ】

本日の記事は、「世界のマイナー戦争犯罪*1」シリーズ第4弾です。本シリーズは、日本軍による南京事件やナチスドイツのユダヤ人虐殺といった、有名どころの戦争犯罪は脇に置いといて、あまり知られていないものを取り上げてみようという企画です。過去に取り…

【戦争と軍隊のイヤな話】イヤばな #3【現代の戦争:イラク】

戦争や軍隊におけるイヤな話を取りあげる不定期連載(のつもり)第3弾です。ちなみに、過去の記事はこちら。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com 本シリーズは、最近、戦争を「娯楽コンテンツ」的に取りあげる等あまりに軽々しく軍事・戦争を扱う…

【世界のマイナー特殊部隊】特殊任務旅団Recce(レキ)【南アフリカ共和国】

前回、前々回と、世界のマイナー戦争犯罪について書きました。これらは一応シリーズ記事となっています。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com 南京事件とかユダヤ人虐殺のような有名な戦争犯罪は、いろんなところでよく取り…

【世界のマイナー戦争犯罪】グアテマラ内戦の戦争犯罪【中米グアテマラ】

昨日の記事に引き続き、あまり知られていない「マイナーな」戦争犯罪について取りあげるシリーズ記事第3弾です。 なお、当シリーズの今までの記事は以下の通り。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com 今回取りあげるのは、中米グアテマラの内戦にお…

【世界のマイナー戦争犯罪】ル・パラディ近郊での英軍捕虜銃殺【ナチスドイツ】

以前、こんな記事を書きました。 oplern.hatenablog.com 戦争にはつきものである戦争犯罪から、とりあえず南京事件とかのメジャーどころは脇に置いといて、あまり知られていないものを取り上げてみようという趣旨の記事です。本日記事はその第二弾。前回取り…

【イタリアの特殊部隊】COMSUBINと人間魚雷マイアーレ【珍兵器】

前回、旧日本軍の特殊部隊である機動第二連隊と、それに関連する珍兵器?空中歩行具についての記事を書きました。 oplern.hatenablog.com 今回も前回記事の構成と同じく、特殊部隊とそれに関連する珍兵器の記事です。

【旧日本軍特殊部隊】機動第二連隊と空中歩行具【珍兵器】

最近、ロシアの特殊部隊、アルファ、ヴィンペルについての記事を書きました。 【警察系特殊部隊】ロシアの特殊部隊 アルファ【スペツナズ】 - Man On a Mission 【警察系特殊部隊】ロシアの特殊部隊 ヴィンペル【スペツナズ】 - Man On a Mission それ以前に…

【ソ連】KGBを(ちょっとだけ)知ろう【国家保安委員会】

前回、前々回の記事にて、ロシアの特殊部隊(スペツナズ)である「アルファ」、「ヴィンペル」について取り上げました。 【警察系特殊部隊】ロシアの特殊部隊 アルファ【スペツナズ】 - Man On a Mission 【警察系特殊部隊】ロシアの特殊部隊 ヴィンペル【ス…

【警察系特殊部隊】ロシアの特殊部隊 ヴィンペル【スペツナズ】

前回、ロシアの対テロ特殊部隊であるアルファについて書きました。 oplern.hatenablog.com 今回は、アルファと同じく「ロシア連邦保安庁(FSB)」の「憲法体制擁護およびテロ対策局(SZKS-BT)」特殊任務センターに属する特殊部隊、「ヴィンペル」について。

【警察系特殊部隊】ロシアの特殊部隊 アルファ【スペツナズ】

今日は、脈絡なく唐突にロシアの特殊部隊「アルファ」のお話を。 当ブログでは、過去に特殊部隊について、いくつか記事を書いてきました。 【警察系】日本の対テロ特殊部隊SAT(特殊急襲部隊)【特殊部隊】 - Man On a Mission 【警察系】ドイツの特殊部隊 G…

【世界のマイナー戦争犯罪】メリッソ村民虐殺事件【日本軍】

戦争には戦争犯罪*1がつきものです……というとさすがに極端すぎるかもしれませんが、残念なことに割とつきものだったりします。 日中戦争やら太平洋戦争やらでは日本軍が各地で戦争犯罪を起こしてますが、一方でアメリカやオーストラリアなど連合国側にも戦争…

【戦争と兵器を知ろう】竹槍

最近、防衛省の内部文書をきっかけに沖縄戦に関連する記事を二つほど書きました。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com 沖縄戦前には、第九師団を台湾へ引きぬかれた第三十二軍が、戦闘人員確保のため根こそぎ的に防衛召集を行っています。動員され…

【戦争と軍隊のイヤな話】イヤばな #2【沖縄戦】

戦争や軍隊におけるイヤな話を取りあげる不定期連載(のつもり)第2弾です。本シリーズは、時代・地域などにはこだわらず、とにかく戦争とか軍隊におけるイヤな話を取り上げますが、記事の性質上、書籍などからの引用が多くなると思います。 本題に入る前に…

【拳銃・小銃】銃の口径【弾薬】

今日は極短い小ネタです。 前回、銃弾の飛距離について書きました。 oplern.hatenablog.com そのついでに、今回は銃の口径について少し。

【拳銃・小銃】銃弾はどこまで飛ぶの?【飛距離】

先日、陸自の射撃訓練中に、81ミリ迫撃砲(L16?)の実弾1発が高島市の国道303号近くに着弾、民間車両を損壊したという事件がありました。 迫撃砲誤射、陸自操作ミスか 2発着弾点不明後も訓練続行 : 京都新聞 1発目と2発目の着弾点が不明となってい…

【戦争と軍隊のイヤな話】イヤばな #1【憲兵の拷問】

当ブログは、当初は一応IT系ブログ(情報処理試験多め)として開始しました。 しかし、早々にネタが枯渇したため路線を変更、今や日本近代史…というか昭和初期〜太平洋戦争あたりをメイン記事とする変わり果てた姿となっています。 扱うネタの関係上、暗い話…

【大日本帝国】軍人と軍属【その違い】

前回、陸軍の将校と将校相当官について取り上げました。 oplern.hatenablog.com 一応、過去に書いた陸軍階級の記事を補完するものとなっています。 oplern.hatenablog.com そのついでというか流れというか、今回は大日本帝国における「軍人」と「軍属」につ…

【都市伝説】戦争と都市伝説【オカルト】

今回記事は小ネタです。まずは、最近買った本の紹介から。 私は、割と都市伝説とかオカルトに対して興味がある方だったりします。ついでにいうと、2ちゃんとかの、いかにもどこかの誰かが設定や構成を練って作りました的なものよりは、自然発生というか、市…

【銃弾の威力】銃弾が人体に当たると…【銃創】

前回、前々回は日本軍で使用された十四年式拳銃、九四式拳銃について書きました。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com 上記だけでなく、以前にはM16やAKシリーズなど銃についての記事をいくつか書いてるのですが、これら過去記事では銃に撃たれた…

【大日本帝国】九四式拳銃【自殺拳銃】

前回、日本陸軍が制式採用した十四年式拳銃について書きました。 oplern.hatenablog.com 今回はそのついでに、九四式拳銃について書いておきます。なお、かなり短めの記事となっています。

【大日本帝国陸軍】十四年式拳銃【制式拳銃】

ここしばらく、延々と日本軍憲兵の記事を書いてきました。それら一連の記事中、以下では憲兵の軍装について少し触れています。 oplern.hatenablog.com 憲兵は、一般の歩兵などとは異なり兵の身分でも拳銃を装備しますが、支給される拳銃は十四年式拳銃および…

【フランス】国家憲兵隊治安介入部隊 GIGN(ジェイジェン)【特殊部隊】

ここ最近の記事にて、日本警察の対テロ特殊部隊SATや、SAT創設の参考となったドイツの特殊部隊GSG-9について書きました。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com さて、SATは創設にあたってGSG-9を参考にしていますが、80年代〜90年代にかけては、フ…