Man On a Mission

システム運用屋が、日々のあれこれや情報処理技術者試験の攻略を記録していくITブログ…というのも昔の話。今や歴史メインでたまに軍事。別に詳しくないので過大な期待は禁物。

その他

【大日本帝国憲法】明治憲法上の日本軍【日本国憲法】

昨日は5月3日、憲法記念日でした。 本当は昨日のうちに憲法にちなんだ記事の一つも書こうかと思っていたのですが、とある講演会を聴講した後、本屋をうろついたり、食事をしたり、本屋をうろついたりしてる間になぜか時間がなくなっていたので、「みどりの日…

【太平洋戦争】ずぶ濡れで還った妹【怪異譚】

前回、日本軍の兵員輸送について取り上げました。 oplern.hatenablog.com 日本軍の兵員輸送では、多数の兵員が船倉に押し込められ、劣悪な環境下で移送されています。前回記事では、その具体例として当時14歳の少年軍属だった佐藤鉄雄さんの体験を取り上げま…

【太平洋戦争】日本軍の輸送船生活【ヘルシップ】

前回、鴨緑丸事件について取り上げました。 oplern.hatenablog.com 当該事件は、連合軍捕虜を乗せた陸軍配当船*1の鴨緑丸が、航海中に米軍航空機の攻撃を受けて沈没し、搭乗捕虜も犠牲となった事件です。鴨緑丸事件では、戦後、日本軍の責任者らが裁判にかけ…

【ソ連】KGBを(ちょっとだけ)知ろう【国家保安委員会】

前回、前々回の記事にて、ロシアの特殊部隊(スペツナズ)である「アルファ」、「ヴィンペル」について取り上げました。 【警察系特殊部隊】ロシアの特殊部隊 アルファ【スペツナズ】 - Man On a Mission 【警察系特殊部隊】ロシアの特殊部隊 ヴィンペル【ス…

【拳銃・小銃】銃の口径【弾薬】

今日は極短い小ネタです。 前回、銃弾の飛距離について書きました。 oplern.hatenablog.com そのついでに、今回は銃の口径について少し。

【拳銃・小銃】銃弾はどこまで飛ぶの?【飛距離】

先日、陸自の射撃訓練中に、81ミリ迫撃砲(L16?)の実弾1発が高島市の国道303号近くに着弾、民間車両を損壊したという事件がありました。 迫撃砲誤射、陸自操作ミスか 2発着弾点不明後も訓練続行 : 京都新聞 1発目と2発目の着弾点が不明となってい…

【大日本帝国】軍人と軍属【その違い】

前回、陸軍の将校と将校相当官について取り上げました。 oplern.hatenablog.com 一応、過去に書いた陸軍階級の記事を補完するものとなっています。 oplern.hatenablog.com そのついでというか流れというか、今回は大日本帝国における「軍人」と「軍属」につ…

【戦争と都市伝説】大高先生をおそったほんものの亡霊【オカルト】

前回の予告通り、今回記事は戦争に関連する都市伝説(オカルト含む)である、『大高先生をおそったほんものの亡霊』について。 前回、以下の本を紹介させていただきました。 上記書籍に掲載されていた話のうち、戦争に関連する怪異として気になったので、少…

【都市伝説】戦争と都市伝説【オカルト】

今回記事は小ネタです。まずは、最近買った本の紹介から。 私は、割と都市伝説とかオカルトに対して興味がある方だったりします。ついでにいうと、2ちゃんとかの、いかにもどこかの誰かが設定や構成を練って作りました的なものよりは、自然発生というか、市…

【大日本帝国】海軍カレー伝説【俗説と伝説の間】

前々回は海軍とアイスクリームについて取り上げました。 oplern.hatenablog.com もののついでで、今回は海軍カレーについて取り上げたいと思います。といっても、カレーそのものについてではなく、海軍カレーにまつわる「伝説」について。

【GHQ】はじめてのサマータイムと日本での導入実績【占領下】

本日記事はたまの時事ネタで、最近話題の五輪に向けたサマータイム(夏時間)導入について……なのですが、当ブログでは時事ネタの際は少しずらした話題にすることにしてますので、途中から「はじめてのサマータイム(1916年)」と、過去に日本で実施されたサ…

【フランス】国家憲兵隊治安介入部隊 GIGN(ジェイジェン)【特殊部隊】

ここ最近の記事にて、日本警察の対テロ特殊部隊SATや、SAT創設の参考となったドイツの特殊部隊GSG-9について書きました。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com さて、SATは創設にあたってGSG-9を参考にしていますが、80年代〜90年代にかけては、フ…

【警察系】ドイツの特殊部隊 GSG-9【特殊部隊】

前々回にて、日本警察の対テロ特殊部隊SATについて書きました。 oplern.hatenablog.com SATの前身SAPは、ドイツの特殊部隊GSG-9(ゲーエスゲー ノイン)を参考に誕生しています。今回記事は、そのGSG-9について少々。

【警察系】日本の対テロ特殊部隊SAT(特殊急襲部隊)【特殊部隊】

最近、日本の警察についての記事をいくつか書きました。多くは戦前における警察制度についての記事だったのですが、一応は現代日本の警察制度についても書いています。 oplern.hatenablog.com ところで、上記記事の中で日本警察の対テロ特殊部隊SATについて…

【大日本帝国】高等警察とは【政治警察】

前回、大日本帝国における警察について書きました。 oplern.hatenablog.com 上記記事では、高等警察および特別高等警察に触れられませんでしたので、今回記事は前回の続きです。大日本帝国における政治警察である高等警察について。

【現代日本】日本の警察制度【組織・階級】

本日は、大日本帝国における警察について…と思ったのですが、現代の警察についても知ってる方は多くないと思うので、いきなり昔の警察の話をしてもピンとこないんじゃないかということに思い至りました。なので今回は、大日本帝国における警察制度について語…

【太平洋戦争】ナウル守備隊 残酷物語【オーストラリア】

前回、太平洋戦争時において日本統治下となったナウル島と、島民の受難について書きました。なお、加害者は日本軍です。 oplern.hatenablog.com 今回は、そのついでというとなんですが、降伏後の日本軍ナウル守備隊の受難について。こちらのほうの加害者とい…

【太平洋戦争】ナウル残酷物語【大日本帝国】

ここしばらく、大日本帝国統治下の南洋群島について記事を書いてきたのですが、今回はそのおまけ的記事です。 大日本帝国委任統治領だった「南洋群島」よりさらに南、南緯0度32分、東経166度55分には、ナウル共和国という、国土面積21平方キロメートルの小さ…

【太平洋戦争】慰霊の日【沖縄戦の犠牲者数】

本日は6月23日、沖縄県ではこの日を「慰霊の日」として記念日に定めています。1945年6月23日に、沖縄戦の組織的戦闘が終結したことにちなむもので、沖縄戦の犠牲者の追悼・慰霊および平和の希求を目的として1974年に県令として施行されました。 当ブログでは…

【明治憲法から】大日本帝国憲法の改正【現行憲法へ】

昨日は、憲法記念日ということで現行憲法と大日本帝国憲法についての記事を書きました。 oplern.hatenablog.com 私は生来、拗ね者気質なため(私のへそ曲がりに理屈などない*1:ロジャー・スミス)、あえて大日本帝国憲法の話をメインにした記事にしようと思…

【大日本帝国憲法】日本の憲法【日本国憲法】

本日は5月3日、憲法記念日です。1947年5月3日に、現行憲法が施行されました。 今時は、アレ政権の総理・閣僚らをはじめとして、日本国憲法を憎々しく思っている方も多いようですが、現行憲法を憎む動機の一つとして「GHQに押し付けられた憲法だから」という…

【戦争と兵器】パラシュートの軍事利用【空挺作戦/敵地潜入】

前回の予告通り、軍隊におけるパラシュート降下についてもう少し。前回記事では、スタティック・ライン降下とフリー・フォール降下の概要について取り上げました。 oplern.hatenablog.com なんか、順序が逆な感じではありますが、今回はパラシュート自体の基…

【戦争と兵器】軍隊のパラシュート降下【基礎知識】

昨日(2018年4月10日)、東京都羽村市川崎にある市立羽村第三中学校のテニスコートで、在日米軍のものとみられるパラシュートが見つかりました。同中は横田基地の西約700メートルの位置にあり、パラシュートは在日米軍のC130輸送機からの降下訓練中に落下し…

【大日本帝国】戦前の神社制度【国家神道】

最近はやや沈静化していますが、日本ではそこそこの頻度で政治家の靖国参拝が話題となります。ご存知の方もおられるかと思うのですが、大日本帝国時代において神社神道は国教的な扱いを受けており、神社はまるで国家機関のように取り扱われ神職は官吏待遇を…

【黙つて働き】日本の戦時スローガン セレクション【笑つて納税】

昭和10年:九千万人 一列行進 出せ 三千年の底力昭和17年:一億が みな砲台と なる覚悟昭和18年:一億抜刀 米英打倒昭和19年:一億玉砕昭和20年:一億総懺悔 ←オチ部分平成27年:一億総活躍社会 ←2周目開始 進め一億 火の玉だ 今日は唐突に妙な文章から始ま…

【日本陸軍の兵営生活】ぐんたいぐらし!【内務班】

えー、まずは記事タイトルについて謝罪いたします。ごめんなさい。他意はありません。 それにしても、ゾンビものは根強い人気を誇っていますが、人気の秘密は一般人でも立ち回り次第でサバイバルできそうな気がする*1ところでしょうか。 *1:気がするだけ

【フランス革命】フランスと徴兵制【ナポレオン】

本日は、一応、時事ネタからの導入となります。最初にちょっと話題になった仏マクロン大統領の「徴兵制復活(したい)演説」について。 トゥーロンといえば、ナポレオンが初めに名を上げた場所ですね 当ブログでは、以前に日本における徴兵制について記事を…

【戦争を知ろう】兵役の逃れかた【徴兵制】

アメリカにはチキンホークという俗語があるそうです。チキンは臆病を意味するいわゆる「チキン」のことで、ホークは「タカ派」のことです。「臆病なタカ派」…要は「腰抜けなのに強硬なことをヌかす野郎」ということです。戦地に行ったことがないのに、派兵な…

【戦争を知ろう】新兵訓練と私的制裁【日本軍】

その昔、「フルメタル・ジャケット」という映画がありました。昔と言っても、日本公開が1988年ですので、そこまで古い映画では…いや、もう十分古いか。年を食うと、大分前のものでも「最近」感覚になってしまって困ります。さておき、「フルメタル・ジャケッ…

【最高裁判所裁判官国民審査】7名全員が信任されました【これでいいの?】

ここのところ、延々と航空機(というか軍用機)のことばかり書いてるのですが、先週は久方ぶりに別のネタを書きました。珍しく時事ネタで、衆議院議員総選挙…ではなくて同時に行なわれる最高裁判所裁判官国民審査についての記事です。 oplern.hatenablog.com…