Man On a Mission

システム運用屋が、日々のあれこれや情報処理技術者試験の攻略を記録していくITブログ…というのも昔の話。今や歴史メインでたまに軍事。別に詳しくないので過大な期待は禁物。

【太平洋戦争】慰霊の日【沖縄戦の犠牲者数】

本日は6月23日、沖縄県ではこの日を「慰霊の日」として記念日に定めています。
1945年6月23日に、沖縄戦の組織的戦闘が終結したことにちなむもので、沖縄戦の犠牲者の追悼・慰霊および平和の希求を目的として1974年に県令として施行されました。

当ブログでは、ここ何回かにわたって大日本帝国による委任統治時代の南洋群島について書いてきたのですが、いったん中断して、本日は沖縄慰霊の日にちなんだ話を。沖縄戦における、いくつかの村の犠牲者数について。

続きを読む

【大日本帝国】南洋群島の司法と教育【委任統治区域】

前回、前々回に引き続き、本日も大日本帝国委任統治領、南洋群島南洋諸島)の記事を。
今回は、南洋群島の司法制度と教育についてです。

続きを読む

【大日本帝国】南洋群島の統治【委任統治区域】

前回記事にて、大日本帝国において委任統治区域であった南洋群島南洋諸島)についての記事を書きました。

oplern.hatenablog.com

前回の予告通り、今回はその続きです。
委任統治区域とかいうと聞こえが良いのですが、実質上は植民地であった南洋群島の統治について。

続きを読む

【大日本帝国】委任統治区域 南洋群島【植民地】

前回記事にて、大日本帝国の植民地について書きました。

oplern.hatenablog.com

戦前日本の植民地というと、大抵、朝鮮半島や台湾、場合によっては満洲国が取り上げられることが多いです(たぶん)。
しかし、同様に日本の支配下にあった中部太平洋の島々、南洋群島についてはあまり取り上げられることがありません(たぶん)。

南洋群島は、グアムを除いたマリアナ、カロリン、マーシャルという3つの諸島からなり、その範囲は東経130度から175度、北緯22度から0度に及びます。ミクロネシアと呼ばれる地域の大部分を占めており、日本統治時代の記録によると島の数は623でした。

太平洋戦争における戦いや拠点としては登場するのですが、南洋群島自体について取り上げられることあまり多くありません。
しかしながら、日本の南洋群島獲得は日米双方の戦略に大きな影響を与えています。太平洋戦争はこれらの島々を抜きに語ることはできないのです…というわけで、今回は南洋群島について。
ちなみに何回かに分けて書くことになりそうです。

続きを読む

【戦前の日本】大日本帝国の植民地【外地】

しばらく前の話ですが、某インターネットTVの番組にて、大日本帝国時代の朝鮮について「(日本の)植民地じゃない、統治しただけ」という頭が痛くなる珍説見解を述べた方がおられました。

その方が珍説見解をご披露された際に主な根拠として挙げられたのは、平壌に大学を建てたから、大学をつくるということは植民地じゃない、ということでした。その論で行くと、いろんな国のあちこちの植民地が「植民地じゃない、統治しただけ」ということになってしまうのですが。

まあ番組中でも即座に否定されてましたので、この話はこれくらいにしておきますが、戦前日本の植民地には、朝鮮の他に、台湾、南樺太南洋群島などがあります。

当ブログでは、過去にこれら戦前日本の統治領域について少し触れたことがありました。

oplern.hatenablog.com

上記記事と少しかぶるところもありますが、今回は簡単ながら大日本帝国の植民地について。
時間があまりないので概要程度となってしまいますが、ご容赦ください。

続きを読む