Man On a Mission

システム運用屋が、日々のあれこれや情報処理技術者試験の攻略を記録していくITブログ…というのも昔の話。今や歴史メインでたまに軍事。別に詳しくないので過大な期待は禁物。

【沖縄汚染編】軍事趣味者は基地公害の夢を見るか?【軍事環境問題】

久方ぶりの更新です。だいぶ前になってしまいましたが、前回記事では在日米軍による環境汚染を取り上げました。 oplern.hatenablog.com ちなみに、その前の記事では、米国本土における米軍による環境汚染について取り上げてます。 oplern.hatenablog.com 日…

【在日米軍編】軍事趣味者は基地公害の夢を見るか?【軍事環境問題】

軍事環境問題についての記事、2回目です。前回予告通り、今回は日本における在日米軍の環境汚染/基地公害問題について。 欧州なんかだと環境問題に対する関心が高い傾向にありますが、対して日本では環境問題についての偏見が根強く、何も知らないのに「偏…

【アメリカ編】軍事趣味者は基地公害の夢を見るか?【軍事環境問題】

年が変わり2021年になりました。なったのですが、だからどうだということもなく、正月ごときは何事もなかったようにスルーしていつもの通り辛気臭い話を。 今回は米軍の活動や基地がもたらす公害/環境被害について。結構大きなテーマですので、当ブログで網…

【太平洋戦争/大東亜戦争】せっかくだから俺はこの〇〇〇を選ぶぜ【呼称】

本日は12月8日、太平洋戦争開戦の日です。79年前の今日、英領マレー半島への上陸および真珠湾攻撃をもって太平洋戦争が勃発しました。 当ブログでは、12月8日にできるだけ太平洋戦争開戦にちなんだ話を挙げるようにしています。とはいっても、まだ一昨年、去…

【BCG・療養所】日本軍vs結核【結核対応その後】

世の中には、紛らわしいタイトルの映画が多くあります。例えば「ゴーストバスターズ」と「ゴーストハンターズ」。「ゴーストバスターズ」は原題そのままですが、「ゴーストハンターズ」の原題は「Big Trouble in Little China」と似ても似つかない名前なので…

【日本陸軍】結核vs日本軍【感染症】

前回記事は、戦争や軍隊にまつわるイヤな話を取り上げるシリーズ記事の第5弾でした。 oplern.hatenablog.com 上記記事では、少し結核について触れています。 結核は、結核菌により主に肺に炎症が起きる病気です。戦前戦中の日本では「国民病」や「亡国病」と…

【戦争と軍隊のイヤな話】イヤばな #5【日本陸軍のタンツボ】

少し時間が取れましたので久しぶりに普通の更新です。今回は、戦争や軍隊におけるイヤな話を取りあげる不定期連載(のつもり)第5弾です。 本シリーズは、最近、あまりに軽々しく軍事・戦争を扱う方が目につくようになったため、戦争で何が起こるのかよくわ…

【終戦記念日】太平洋戦争関連記事と8月15日以降の戦闘【8月15日】

この期に及んで、未だに現政権が国民のために働くなどと思っている人がいることに驚かされる*1昨今ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。私は、ここしばらくあまり時間がとれない状況が続いており、更新頻度がかなり低くなっています。 現状、太平洋戦…

【長崎原爆の日】原子爆弾は核抑止の夢を見ない【8月9日】

前回の記事は8月6日、広島の原爆の日に上げました。 oplern.hatenablog.com そして今日は8月9日。長崎の原爆の日です。毎年8月6日、8月9日には、できるだけ原爆に関連する記事を書こうと思ってますので今回もそういう内容なわけですが、残念ながらあまり時間…

【広島原爆の日】原爆と熱傷【8月6日】

本日は8月6日、広島原爆の日です。ここしばらく、あまり時間が取れない状況が続いているのですが、8月6日は可能な限り原爆についての記事を書こうと思ってるので、慰霊の日同様、生存報告も兼ねて更新することにしました。(時間がないので、短めの記事とな…

【太平洋戦争】沖縄戦と「スパイ」【慰霊の日】

久方ぶりの更新です。しばらく時間が取れない状況が続いており今も変わってないのですが、しかし、本日6月23日は「慰霊の日」です。 毎年の慰霊の日にはできるだけ関連する記事を書こうと思っているので、生存報告も兼ねて更新することにしました。とはいえ…

【軍事司法】軍法会議とは(まとめ)【軍事裁判所】

前回の予告通り、今回記事は今までしつこく書いてきた軍法会議(軍事裁判所)関連記事のまとめです。これで軍法会議の話が完全に終わるわけではなく、気が向けばまたしつこく書くと思いますが、一旦はこれにて締めとなります。 本記事では、過去の各記事への…

【誰もそこまで】まだまだ軍法会議OverDose【聞いてない】

当ブログでは、2019年11月から延々と軍法会議(軍事裁判所)関連の記事を書いています。当初は2、3回書いて終わるつもりだったのですが、少し深入りしてしまったようで今回で15回目です。記事数が多くなってしまったので、カテゴリーも設けました。 oplern.h…

【イギリス軍軍事司法】フィンドレイ事件【軍法会議】

以前、イギリスの軍法会議制度について取り上げたのですが、その際、こんなことを書きました。 イギリスの軍事司法制度は、第二次大戦後、大きな改革はされてなかったのですが、1990年代後半から、軍事裁判制度の独立性、公平性を確保するべく改革が重ねられ…

【軍事司法】日本軍の軍法会議:犯罪と第三百十条【不起訴事例】

前回の引きはこんな感じでした。 ちなみに、第十軍法務部陣中日誌の「被告事件既決未決一覧表」によれば、既決55件(102名)、未決7件(16名)の軍法会議があったということです。 上記一覧表の「刑名刑期」の列には、懲役○年だの、禁錮○月だのといった記述…

【またも第十軍法務部陣中日誌より】日本軍の戦地犯罪と軍法会議判決【事例】

前回、前々回と日本陸軍第十軍の法務部陣中日誌から、軍法会議関連(被告事件の受理〜判決まで)の事例を取り上げました。 第十軍では犯罪が多発したものの、それを取り締まる憲兵の絶対数が不足しており、そのため実際に逮捕されて軍法会議に回された者は極…

【再び第十軍法務部陣中日誌より】日本軍の軍法会議【事例】

今日もしつこく軍法会議のお話です。 以前、日本軍の軍法会議制度の概要について書きましたが、その際に「予審」という言葉が出てきました。 裁判部は、裁判と予審とにわかれており、前者には裁判官、後者には予審官が配されます。 裁判官、予審官となる要員…

【軍事司法】日本軍の軍法会議:被告事件受理から判決まで【事例】

まいど、今回も軍法会議についてです。 今まで9回にわたって軍法会議の記事を書いてきました。当初はちょちょいと2、3回書いて終わろうと思ってたのですが、どこかで道を踏み外してしまったようです。こないだは、遂に軍法会議カテゴリーまで設けてしまいま…

【日本軍】さらに軍法会議を知ろう【軍事司法】

今日も軍法会議についてです。 どこまで続く軍法会議 しばらく前から、延々と軍法会議絡みの話を書いてます...という出だしもいいかげん飽きてくるぐらい引っ張ってるのですが、なんと今回で9回目です。 結構な数になってきたので、ついにカテゴリーを設けま…

【大日本帝国】法務官を(ちょっとだけ)知ろう【軍法会議】

しばらく前から(1回中断があったものの)延々と軍法会議の記事を書いています。前回は、現代ドイツにおける軍法会議(軍事裁判所)について取り上げました。 oplern.hatenablog.com 軍法会議と言いつつも、上記記事ではさる事情により、一般の刑事裁判所の…

【軍事司法】現代の軍法会議制度 ドイツ編【軍事裁判所】

最近、軍法会議についての記事が続いていたのですが、前回は12月8日ということで軍法会議の話は中断して、太平洋戦争開戦にまつわる記事を書きました。 oplern.hatenablog.com 太平洋戦争では真珠湾攻撃よりも前にマレー半島への上陸作戦が行なわれたのです…

【世界のマイナー戦争犯罪】タイの中立は日本によって侵犯されます【1941年12月8日】

ここ最近、軍法会議についてしつこく取り上げてきました。日本軍で3回、現代の軍法会議は米・英・仏とそれぞれ1回ずつ記事を上げてるのですが、実はまだ終わってません。しつこいですね。なお、しつこく地道に書いてきた記事は以下の通り。 【日本軍】軍法会…

【軍事司法】現代の軍法会議制度 フランス編【軍事裁判所】

今回も、更にしつこく現代の軍法会議(軍事裁判所)制度についてです。今回は、自由・平等・博愛のフランス編。大陸軍は世界最強。 なお、前回までの軍法会議関連記事は以下の通り。 【日本軍】軍法会議を(ちょっとだけ)知ろう【軍事司法】 - Man On a Mis…

【英国】現代の軍法会議制度 イギリス編【軍事裁判所】

最近、軍法会議の話が続いてるのですが、前回はアメリカの軍法会議(軍事裁判所)の制度についてめんどくさいけど取り上げました。 oplern.hatenablog.com 今回もしつこく軍法会議(軍事裁判所)について。現代の軍法会議制度、今回はイギリス編です。 なお…

【米軍】現代の軍法会議制度 アメリカ編【軍事裁判】

しばらくクソ大日本帝国の軍法会議についての記事が続いてます。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com 私の趣味範囲からは外れますし、非常にめんどくさいではあるのですが、延々と軍法会議軍法会議わめいてきましたので、一…

【日本海軍】海軍の軍法会議【陸軍との違い】

前回、前々回にわたって、軍法会議について日本陸軍の制度を中心に取り上げました。 oplern.hatenablog.com oplern.hatenablog.com もののついでに、今回は、日本海軍の制度について取り上げます。 とはいえ、実の所、陸軍と大して変わらなかったりしますの…

【日本軍】軍法会議をもうちょっと知ろう【軍事司法】

前回、「軍法会議」というものについて、日本陸軍の制度を中心に取り上げました。 oplern.hatenablog.com 今回はその補足。前回取り上げられなかった部分について書きたいと思います。

【日本軍】軍法会議を(ちょっとだけ)知ろう【軍事司法】

本日の記事は、唐突に何の脈絡もなく日本軍の軍法会議について取り上げます。 軍法会議といえば、フィクションではよく「軍法会議ものだ」なんてセリフが出てきますが、じゃあ、軍法会議ってなに?と問われると答えられる人は少ないのではないでしょうか少な…

【大日本帝国】大逆罪も(ちょっとだけ)知ろう【旧刑法】

前回、戦前日本の「不敬罪」について取り上げました。 oplern.hatenablog.com そのついでに、今回は「大逆罪」について触れたいと思います。ついでだからというわけでもないですが、ごくごく簡単にしか触れません(あまり時間が取れませんでした…)。その点…

【大日本帝国】不敬罪を(ちょっとだけ)知ろう【旧刑法】

前回、戦前日本の「姦通罪」について取り上げました。 oplern.hatenablog.com 「姦通罪」は、妻が夫以外の男と性的関係をもった時に、妻および相手の男(相姦者)を処罰するというものです。(ただし、未亡人や内縁の妻は対象となりません。)驚いたことに、…